公開審査見学

仕事も落ち着いて、1WALL公開最終審査見学。

ファイナリストなりたかった〜悔しい〜という気持ちも
ありつつ、グランプリが決まるプレゼンや、審査員批評は
とても丁寧で、嘘が無くて、本当に勉強になるし、
自分の絵について考えるし、こんな方々に認められたいなあ
という気持ちになる。
グランプリは漫画っぽい絵の方に決まって、
1WALLにこういう絵も進出してきたか〜と、
好みじゃないので不満だったんだけど、
プレゼンの漫画絵に対するコンプレックスだったり、
展示で壁にドローイングという思い切りの良さも新鮮だった。
一年後の個展はどういう展示になるか見てみたいな〜
と、いうのがこのコンペに置いて大事なんだろう。
人がいっぱいで作品じっくり見れなかったから、
来週行くときゆっくりファイルも眺めよう。
いや〜1WALLてほんと審査見ると作品が違って見えて
おもしろいな〜。どんなコンペより楽しい。

ZINE見て来た〜

またコンペに最後に落選したのかよ〜と記憶に新しい、
Here is ZINE 展覧会へ。
何度か開催してるのは知ってたんだけど、見るのは初めて。

ま〜〜〜〜色んなのがあるわあるわで、ルール無用の
ZINEの数々。どれも独創的。
NADIFFで売られている様なものともまた違うかな〜。
文章より、写真とかビジュアルで見せるものが多かった、かな?
サイズや紙、製本方法もそれぞれ。
正直、こういう見せ方が私はとことん普通でつまらないな〜と
思って反省。すごく勉強になった。
招待枠も一般枠も関係なくおもしろかった。
作って、また壊す事を繰り返すのが大事。

久しぶりの外食

来月あむが仙台に引っ越してしまうので、送別会を開催。
みんな同じ中学〜ウフフ みほとも半年ぶりに会えて嬉しい!
原宿の韓国料理nabiでご飯。
ここ久しぶりに行ったけど、やっぱりご飯美味しい♪
ソーセージとラーメンが入ったプデチゲ鍋っていうのは
初めてだったけど、ピリ辛で野菜もいっぱい取れるし、
身体にいい気が、する!



あむと離れるのは寂しいな〜と思ってたけど、
本人心機一転で楽しみにしてるし、まいいか!
いつも一ノ関経由だけど、たまには仙台経由で、
帰省して遊び行こう〜

今月末ガヤマダ

今月末締め切りが重なる重なる。。
一人静かに正念場を迎えてる中、
コンビニにガリガリ君を買いに行ったら、
部活帰りの中学生の群れの誰かに、顔を確認され
「69点!」
と、言われてしまった・・・。
もちろん正面から言われたわけじゃないけど、
空気で私の事だと察したし。。
子供のくせに、もっとよく見て、バーカなど、
色んな気持ちで自転車をこいで帰宅。
仕事頑張る。

ブログ「絵へと泳ぐ」はじめました

何度か紹介しました、最近コンペに出している女性や植物の絵が、
このサイトに載せている普段のコミカルなタッチと違いすぎるため、
別のブログを開設しました。もしよかったらこちらもブックマーク
お願いします。

「絵へと泳ぐ」