ペーターズ搬出

ペーターズコンペ、今年も落選・・・作品搬出に原宿へ。
ペーターズは「人」がテーマ。
入賞作品と、審査委員批評を読むと、なるほどな~と思う。

長崎訓子さんが
「人物写真をそのまま描いているような人も多かった。
見たものをそのまま写して描いている時点では、
まだイラストレーションとは言えません。そういう人たちに
共通しているのは、モチーフに委ね過ぎていて自分の世界観や
伝えたいことがまったく見えてこないところです。」
と、あったので私にはここが足りないのかも、と反省。
***
最終審査にも残れなかったけど、長嶋有さんから
「簡単に描いているけど魅力的」とコメントを頂けて
すこし救われた・・。自分だけの「人」を描けるように頑張ろう!
応募した作品はコチラ↓
「妻」

「娘」