ポストカード

ミュージアムショップや雑貨屋、文房具屋・・で、ついつい
好きなクリエイターのポストカードが買ってしまって、
結構たまってしまう〜 飾るのも限界があるし
今、冷静にマックの後ろの壁見れば、UAが死んでる写真とか、
飾るもんじゃないし・・いやこの作品好きで買ったんだけど。
***
誕生日とか記念日とか、何気ないお礼とか、そういう
素敵なポストカードにちょっと書くだけで、不思議と穏やかになれる。
よく会う近くの大事な人にもそういう伝えることって、
あまりしないけど、しないからこそ大事かな〜と思う。
しゃべるの苦手だし、描く方がずっと楽。
おや?老けたのかしら・・・うふふ

食べて描いて鍛えて寝て

今日の良いこととと言えば、昼食が大好きな
立ち食い寿司だったことぐらいで・・・
えんがわ まぐろ 炙りサーモン えび トロかじき
うわ こう描いてみたら5カンしか食べてない

明日はがっつり頑張る! 大量スキャンの予感・・・

里子展

専門学校時代の友達・里子が個展中〜てことで
あべちゃんといっちゃんと行ってきた!
赤羽の厨房シナモンていうイタリアンレストラン。
カワウソモチーフ かわいい!なんつ〜ピュアタッチ・・!


友達の紹介で展示することになったらしいんだけど、
久しぶりに絵を描いたからすごい迷ってたみたい。
何気に初個展だよね〜おめでとう!

生で鈴木先生

ドラマ鈴木先生のDVD-BOX買ったので(照)、いざ新宿タワレコの
イベントへ!生・長谷川博己!顔小さくて背が高くて、
俳優は全然違うわ・・・眼鏡にループタイの
鈴木先生スタイルで興奮〜 登場した時はやっぱ変な声出たよね
「キャー」じゃなく「ンファ〜」って。
***
監督河合勇人さんと脚本古沢良太さんと途中から
原作者の武富健治先生も。未公開シーンを見ながら話する
感じだったんだけど 、私は原作3巻までしか読んでないので、
詳しくないけど、結構脚本の古沢さんが気が利いてて(?)
最初のシーンは学園ものにありがちな桜の登校シーンとかが
絶対嫌だったらしく、生徒の写真見ながらクラス替え相談する
シーンにしたらしい。それが最終話の伏線になっていたし、
他にも古沢さんのアイデアが良いシーンが多かった。
原作と照らし合わせたいな〜結構違うんだろうな。
でも原作を大事にしつつ、すごい真剣に作られた良い
ドラマだったと思う。本当おもしろかった!
***
これこのペースで書いてたらすごく長くなりそうな気が・・・笑
監督やスタッフが映画作る人が多かったので、
ああゆうざらっとした、不思議な色の映像になってるらしい〜
いや、ほんとに続編とか映画やるべき!
鈴木先生好きな人、お茶してくれ〜お願い〜
<↓参加者全員プレゼントのマニアックな鈴木本
裏設定が書いてあった笑>

もぐ展

DMで見て気になっていたmoguさんの展示へ。
偶然コズちゃんも行きたがってたので一緒へ〜
(やっぱ気になるよね、イラストかわいい・・)


表参道ギャラリー・ドゥ-・ディマンシュ
作品は、絵皿やTシャツ、てぬぐいなどなど雑貨が中心。
トランクにペイントしたのもあった。
moguさんが描くとこうなっちゃうの〜!?という
ありえない構図がかわいかった!多田玲子さんに近い感じかも。
てふてふさんが作ったレモン君クッキー!

帽子と顔と身体が選べるようになってて迷ったけど、
サラリーマン風にしてみた。もったいなくてまだ食べれない!
明後日までらしいのでピンときた方おすすめっす○